Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
[ アイ・ロボット ]
忘れ物を届けてくれる。人命救助する。家事を手伝ってくれる。キツイ仕事をやってくれる。等、ラクをすることしか考えない人間と人型ロボットとの共存をシュミレーションできる近未来SFエンターティメント。人型ロボットNS-5の造型も美しくかっこいい。
続きを読む >>
posted by: aki | Movie | 22:13 | comments(0) | trackbacks(5) |
[ この世の外へ クラブ進駐軍 ]
ミュージシャンが演奏するとき、手足の運びやちょっとした仕草さえ、セクシーな魅力に溢れて、音楽独特の昂揚感に体が勝手にスゥイングする。幸福感に満ち溢れてねっ。
続きを読む >>
posted by: aki | Movie | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
[ アイ ]
生まれてから音や手触り、触覚だけで世界を認識していたのに、そこに視覚が加わったことによる変化が恐怖や不安をもたらすとしたら・・・。他人に見えないものが見え、余計や苦しみを味あうことになったら、耐えられるだろうか。人は目が見えたからといって、世界の全てが見えるわけではないのだから。
続きを読む >>
posted by: aki | Movie | 21:28 | comments(0) | trackbacks(4) |
[ 10億分の1の男 ]
タイトルと、DVDのカバーの思わせぶりな紹介文にも惹かれます。しかも、スペイン映画。この作品について予備知識が全くないこと、一筋縄にはいかないような予感に引き寄せられたのですが・・・。
続きを読む >>
posted by: aki | Movie | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
[ フリーダ ]
画家や絵画が好きな人にはお勧めしたい、メキシコの女流画家フリーダ・カーロ(Frida Kahlo 1907-1954)の情熱と受難の伝記映画。製作も兼ねた主演のメキシコ人女優のサルマ・ハエックの熱演、ジュリー・テイモア監督の優れた映像センスと遊び心に満ちた演出、生ギターで流れるラテン音楽にもパッションを感じる傑作です。
続きを読む >>
posted by: aki | Movie | 23:55 | comments(1) | trackbacks(3) |
[ ライフ・オブ・デビッド・ゲイル ]
社会派ミステリーの巨匠アラン・パーカー監督が、死刑制度をテーマに、有名な死刑廃止論者である元大学教授が同僚の活動家のレイプ殺人犯として死刑にされるという、過激な設定で描くサスペンスドラマ。
続きを読む >>
posted by: aki | Movie | 19:59 | comments(5) | trackbacks(1) |
[ ソラリス ]
SF映画の傑作と言われる1972年に製作されたアンドレイ・タルコフスキー監督・脚本の「惑星ソラリス」を、ジェームズ・キャメロン製作、スティーヴン・ソダーバーグ監督・脚本・撮影・編集でリメイク。ありがちなSF冒険アクションの宇宙への旅というより、主人公の内面へ向かう旅であり、驚くほど動きが少なく静かさに満ちている。
続きを読む >>
posted by: aki | Movie | 20:04 | comments(0) | trackbacks(1) |
[ 閉ざされた森 ]
「そんなの、あり?」見終わって、一言。「ありきたりに終わらせないぞ」と言う脚本家の気合は空回りの感もある。「ダイ・ハード」のジョン・マクティアナン監督だが、期待するようなアクション大作ではなく、意外にこじんまりとしたサスペンス・ミステリードラマです。
続きを読む >>
posted by: aki | Movie | 21:20 | comments(8) | trackbacks(4) |
[ アダプテーション ]
「マルコビッチの穴」で成功した脚本家チャーリー・カウフマンが、実在の作家スーザン・オーリアンの「The Orchid Thief(蘭に魅せられた男)」を原作とする次回作を書き上げるまでの、妄想と自己嫌悪の日々を、自虐的に笑い飛ばしつつ・・・
続きを読む >>
posted by: aki | Movie | 20:22 | comments(3) | trackbacks(3) |
[ 8人の女たち ]
オープニングのタイトルロール。花のクローズアップが連続し「うーん。トレヴィアン。」フランス映画らしい毒気も感じられるけど、狂気をはらんだ花弁の鮮やかさと同様に、8人の女達のミュージカル風推理劇にも目を奪われます。
続きを読む >>
posted by: aki | Movie | 19:10 | comments(6) | trackbacks(2) |