Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
[ ギフト ]
他人にはない霊能力や予知能力をもっていたとしたら…。
嬉しくて自慢する?それとも、重荷になって持て余してしまう?
もしも…。
と、わが身におきかえるのも、映画を観る楽しみかもしれない。
人の運命を見抜く”超感覚”を持ったアニーは、街の有力者の娘の失踪事件と関わるが、実は、事故で亡くした夫を救えなかった自分を責めていた。夫の死を受け止められないでいた。平凡な田舎町、どこにでもいるような父親の居ない母子家庭に起こる出来事が、静かだが、こんなにも緊張感を保っているのは、鬼才サム・ライミ監督の手腕によるところが大きい。

夫から家庭内暴力を受けるヴァレリーや夫のドニー、幼児虐待の過去があるバディ、息子の学校の教師ウェイン、らがきちんと描かれていて”サム・ライミのホラー”を期待するとがっかりするだろう。「シックス・センス」や「アンブレイカブル」に近いかもしれない。ホラー的な部分を極力排除し、心の襞に触れようとする極上のミステリーといった味わいなのだ。

内面の葛藤を隠しながら悪夢や事件とむきあったことで特殊な能力をコントロールすることを学び、つらい過去と決別できたアニー。ケイト・ブランシェットの陰りのある目や表情がいい。予知能力がもたらす恐怖や感覚に感情移入できるのは、ケイト・ブランシェットがあまりにも魅力的だからだ。こんなにいい女優さんだったとはね。あと味のいい最後のシークエンスが好き。

*
THE GIFT
2000年 米国 111分 監督:サム・ライミSam Raimi
脚本:ビリー・ボブ・ソーントンBilly Bob Thornton,
トム・エッパーソン Tom Epperson
出演:ケイト・ブランシェット Cate Blanchett,
ジョヴァンニ・リビシ Giovanni Ribisi,キアヌ・リーヴス Keanu Reeves,
ヒラリー・スワンク Hilary Swank,グレッグ・キニア Greg Kinnear,
posted by: aki | Movie | 22:45 | comments(11) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:45 | - | - |
「えっ!この人。ガサム・ライミ?」特典映像に映った監督の姿を見て驚く。ネクタイ。スーツ。整えたヘアー。スパイダーマンやダークマンではなくて、サラリーマン?(笑)
監督はラフでカジュアルなスタイルで映っていることが多く、イメージと実像のギャップに今まで以上に興味をもった。
| aki | 2004/06/29 11:30 AM |
「スパイダーマン2」の監督、サム・ライミが6日に来日会見。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/07/07/08.html
| aki | 2004/07/07 3:32 PM |
<a href=></a>
| ebony-fashion-models-2077 | 2005/03/05 2:55 AM |
Thanks, it was very interesting
| ueifacial-raylene | 2005/03/05 10:18 AM |
Thanks, it was very interesting

-----------------------------

drug tests avoidance stinks, no more drug tests cheats, shut down drug tests lie.
read this
| metropolis ballroom | 2006/03/14 6:34 AM |
Good site and good blog.Thanks
| OnlineSlot | 2006/03/17 11:46 AM |
read this
| online casino slot | 2006/03/20 12:12 AM |
i like pops
| phentermine didrex | 2006/03/20 12:51 PM |









この記事のトラックバックURL
http://aki2004.jugem.cc/trackback/20
トラックバック